奥田 武

奥田 武

おくだ たけし

1943年生まれ。
西表島で大工をしていたところ、良材に巡り会い三線作りを始める。
20年程前から三線店を構え、棹材にこだわった三線製作をしている。
また、棹だけでなく、パーツ作りから、漆塗りの作業まで、摺り漆という技法で本漆を使うなど、妥協のない三線作りを目指している。

店舗情報

店舗名 奥田さんしん屋
店主 奥田 武
住所 〒907-1541 竹富町上原749
電話番号0980-85-6443
ウェブサイト http://sansinya.blog.fc2.com/