照屋 勝武

てるや かつたけ

1953年生まれ。石川市内の照屋勝市三線店2代目店主で「三線うちゃー」(三線製作職人)。19歳で父に師事。胡弓の師範免状と三線の教師免状を持つ実演家でもある。

三線を作り、生まれ年の午年にふと思い立ち、三線の個展を開く。
生涯現役を貫き通した先代の心を伝えられる職人を目標に日々精進しながら、
後進の指導にも熱心に取り組んでいる。

平成24年沖縄県工芸士認定
平成26年三線打ティーワジャーコンテストにおいて沖縄県議会議長賞を受賞

店舗情報

店舗名 照屋勝武三線店
店主 照屋勝武
住所 〒904-1106 沖縄県うるま市石川1-28-10
電話番号 098-964-2439
ウェブサイト http://sanshin-teruya.com/

代表作品

カミゲン与那城型三線

型/与那城型
棹材/カミゲン
塗り/裸
皮/本皮一枚張り(8分張り)

代表作品1代表作品2代表作品3代表作品4代表作品5