渡慶次 道政

渡慶次 道政

とけし みちまさ

1948年1月5日 今帰仁村生まれ
十代の頃から三線の魅力に取りつかれ、古典・民謡と数々の賞を受賞。
1974年(故)渡名喜興進氏に師事、三線製作の全てを学んだ後独立、自宅に工房を構える。

平成21年第一回三線製作技能展において琉球放送賞(川乃上開鐘(写))ラジオ沖縄賞(小知念大工型(写))ともに受賞。
平成24年沖縄県工芸士認定

店舗情報

店舗名 渡慶次三線工房
店主 渡慶次道政
住所 〒902-0071 沖縄県那覇市繁多川1-21-53
電話番号090-1946-0529
電話番号098-853-4731
ウェブサイト http://tokeshi34.ti-da.net/

代表作品

カミゲン(最高材)小知念大工型三線

型/小知念大工型 棹材/カミゲン(最高材)
塗り/スンチーすり込み 皮/本皮一枚張り(8分張り)
歌口/象牙
カラクイ/渡慶次型スイムディ(象牙) ウマ/トケシ型馬(竹)
手掛/牛皮 首里織コラボ(名前入)

代表作品1代表作品2代表作品3代表作品4代表作品5