上原 正男

上原 正男

うえはら まさお

1958年那覇市生まれ
18歳から家具職人として30数年間、修理・塗りの経験を積み重ねる。三線作りにも 興味を持ち三線職人を訪ねては話を見聞きして勉強し、「三線は楽器で有り美術品である」をモットーに、風格、品の有る三線を目指して日夜研究中。

沖縄県工芸公募展 いーばる型三線入選
第一回沖縄三線制作技能展 入賞
平成26年2014年三線打ティーワジャーコンテスト 県知事賞受賞

店舗情報

店舗名 三線工房いーばる
店主 上原正男
住所 〒902-0064 沖縄県那覇市寄宮2-1-25
電話番号098-996-2758
ウェブサイト http://e-baru.com/

代表作品

ゆし木真壁型(志多伯開鐘写し)三線

型/真壁型(志多伯開鐘写し)
棹材/ゆし木
塗り/スンチー艶消し
皮/本皮一枚張り(8分張り) 
歌口/象牙
カラクイ/牛の骨、黒檀

代表作品1代表作品2代表作品3代表作品4代表作品5