よくある質問

Q1三線の修理はできますか?

可能です。三線組合事務局へご連絡いただけましたら、詳細をご案内させていただきます。
当組合員の作品以外の三線も修理可能です。お問い合わせはこちら
主な修理: 革張替(本革・強化張り・人工皮)、棹の塗りなおし、カラクイすべり直し、弦の交換など

Q2庭の黒檀(くるち・黒木)やゆし木を三線にしたい

原材料として活用をご希望される場合まずは伐採し製材する必要があります。
三線1挺製作のためには、切り出した状態で直径15cm以上、長さが90cm以上必要です。
すべての材木で三線がつくれるわけではありませんが、対応できる職人をお探しすることは可能です。
お問い合わせはこちら

Q3庭の黒檀(くるち・黒木)やゆし木等を材料として引き取ってほしい

詳しくは三線組合へお問い合わせください。お問合せはこちら

Q4庭の黒檀(くるち・黒木)を譲りたい・移植したい

樹齢40年以上の場合、移植相談は可能ですが移植費用は所有者様ご負担となります。
樹木の移植は1本あたり10万円~程度が必要となります。
また、生えている環境(クレーンが入れない敷地、塀に密着して生えている等)によっては移植が難しい場合もあるため、はじめに造園業者による下見が必要となります。
そのため移植手続きまでには3か月程度かかりますので、余裕をもってお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

Q5三線に関する体験・ワークショップを依頼したい

三線組合では体験のためのカリキュラムのご提供、講師手配が可能です。
イベントや研修など三線を活用したプログラムについては三線組合へお気軽にご相談ください。
修学旅行・社員研修、観光プログラム、関するページはこちら
演奏者の派遣に関するページはこちら

Q6イベントやお祭りに三線演奏者派遣を依頼したい

三線組合では演奏者、琉球舞踊家派遣、エイサー舞踊団体など、三線にまつわる様々な手配が可能です。
演奏家の派遣に関するページはこちら

Q7三線のレンタルはできますか?

個人レンタル、団体レンタル、県外発送も可能です。
レンタル三線に関するページはこちら

Q8三線教室情報を探したい、掲載したい

全国の三線教室情報を掲載しております。教室情報掲載ご希望は三線組合事務局へお問合せください。
全国の三線教室情報こちら
三線教室掲載に関するお問い合わせはこちら

Q9三線職人の育成や普及、組合活動を応援したい

三線パートナーズプロジェクトを準備中です。詳しくはこちら

Q10三線組合へ加盟したい

組合員を随時募集しております。
沖縄県内に事業所があることなど加盟条件があります。詳しくはこちら

Q11自分の三線について知りたい

当組合員が製作した三線はナンバリングによって管理しております。
※沖縄県産と海外産の区別のためのナンバリングのため、原木の種類や型などはお調べすることができません。
県産三線ナンバリング検索はこちら
伝統的工芸品ナンバリング検索はこちら